BLOG

BLOGブログ

12

年賀状写真の選び方

こんにちは。広報担当のshi-chanです♪

12月に入りいよいよ今年も残りわずか・・・。
バタバタしがちな年末なので年賀状準備も早めに取り掛かっておきたいところですよね。

子供が生まれると自然と年賀状も子供やご家族の写真をつかったものが多いのではないでしょうか?

なかなか会えない親戚や友人に、お子様の成長や家族の今をお写真とメッセージで年に1度お知らせする機会。

私もお友達や親戚の子供たちや家族の成長を知れるので毎年とっても楽しみにしています♪

今はアプリなどで簡単に年賀状を作れるので短期間でさくっと準備できますが、
何より写真をセレクトするのがとっても時間がかかります。

今回は、年賀状に使用するのにおすすめなお写真をいくつかピックアップしてご紹介します!

【家族みんな揃った写真】

 
遠方にお住まいのおじいちゃん・おばあちゃん、学生時代の友人や、恩師、etc・・・
普段なかなか会うことのできない方への年賀状。実は、お子様の成長だけでなくみんなママ・パパ自身の元気な姿もみたいもの。

家族みんなで集合したとっておきの写真をチョイス♪
家族写真のみ大きくレイアウトして、メッセージを余白に添えるだけで素敵な年賀状に仕上がります!

スタジオで撮影する際は「年賀状用につかいたいので、余白を入れて撮ってください」
などリクエストするのもおすすめです。

【お子様の記念写真を使って】

 
七五三やバースデー記念のお写真を使って華やかに。
とくに七五三は数年に1回の特別な機会なので年賀状に使ってお子様の成長を報告するのにおススメです!!着物姿での七五三の写真はお正月の和の雰囲気ともマッチして干支やお正月のイラストなどを添えてより華やかに素敵に仕上がること間違いなし♪

【成長が分るように工夫を】
毎年お子様の写真をつかって年賀状を作っている方必見!
とくに、ご両親やご親戚にとってお子様の成長はとっても楽しみなポイントです。
可愛い写真がありすぎてたくさんの写真を使ってレイアウトしがちな年賀状ですが、
個人的には成長が一目でわかるような全身写真をつかったり、お顔の表情がしっかりわかる
大きめの写真を1~3枚くらいでレイアウトするのがおススメです。
1年前の写真も添えて「こんなに大きくなりました!」と成長が一目でわかるようなデザインにするのも◎

 

「こんなに背が伸びてる!」
「目元が息子に似てきたな~」
なんて、年賀状を見ながら年配のおじいちゃん・おばあちゃんでも成長を実感できるような、
そんな年賀状もきっとよろこばれますよ!

スタジオでの撮影写真は、お部屋に飾ったりアルバムにして成長記録にしたりするのはもちろん
年賀状やお手紙に使用してもとっても喜ばれます◎
ただスマホでデータを共有するのではなく、新年のご挨拶とメッセージを添えて、大切な方に是非送ってみてくださいね♪

RELATED

関連記事

PAGE TOP